「現代画報社」発行「月刊センチュリー(CENTURY)」の公式ブログ
「月刊CENTURY(センチュリー)」の編集者が制作にかける思いを綴ります

プロフィール

「現代画報社」発行「月刊センチュリー(CENTURY)」

Author:「現代画報社」発行「月刊センチュリー(CENTURY)」
「現代画報社」が発行する「月刊CENTURY(センチュリー)」編集部です。
取材や雑誌に関するお問い合わせは06-6536-7102まで。



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


現代画報社 センチュリー(CENTURY)編集部・Hの雑記。

現代画報社 センチュリー(CENTURY)編集部のHです。


先日、アサヒビールの工場見学に行って参りました。


これはビールの試飲ができることもありけっこう人気でして、
事前に予約をとらなければ参加できません。

何がすごいって、この見学ツアー、無料なんです。

見学は全60分ほどのコースで、
はじめに10分ほどの映像を見た後に工場内の見学、
そしていよいよ試飲となります。

試飲は20分間で一人3杯まで。
私は1杯目にエクストラコールド、
2杯目にドライプレミアム、
3杯目に通常のスーパードライをいただきました。

ドライプレミアムはコクのある芳醇なお味で美味しかったのですが、
「スーパードライにこういう味は求めていない」などと思いながら飲み、
しかしその後、通常のスーパードライを飲んで、
「ドライプレミアムの後だと味がしないな」と、
好き勝手な感想を抱きながら、ほろ酔い。

ビールの製造法について学び、
さらに(無料で)ビールを3杯も飲み比べることができて、
結果的に大変満足な工場見学となりました。

キリンやサントリーの工場でも見学ツアーを行っているそうなので、
次はそちらにも行ってみたいです。




スポンサーサイト

現代画報社・月刊 センチュリー編集部・2015年2月号発刊

2015年2月号が発刊となっております。巻頭特集は、「はやぶさ2の挑戦」。2014年12月3日午後1時22分4秒、『種子島宇宙センター』で、日本の主力大型ロケットである「H-IIAロケット」が地上を後にしました。その中に搭載されているのは、小惑星探査機「はやぶさ2」。同日中にロケットから宇宙空間に投入され、数年がかりのミッションに旅立ったのです。本稿では、日本の技術力の粋を集めてつくられた「はやぶさ2」、そしてその土台となった小惑星探査機「はやぶさ」に迫りました。

2月号でも様々な事業に励む経営者を取り上げております。ぜひご一読下さいませ。

century_h1_.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。