「現代画報社」発行「月刊センチュリー(CENTURY)」の公式ブログ
「月刊CENTURY(センチュリー)」の編集者が制作にかける思いを綴ります

プロフィール

「現代画報社」発行「月刊センチュリー(CENTURY)」

Author:「現代画報社」発行「月刊センチュリー(CENTURY)」
「現代画報社」が発行する「月刊CENTURY(センチュリー)」編集部です。
取材や雑誌に関するお問い合わせは06-6536-7102まで。



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


現代画報社・月刊 センチュリー(CENTURY)編集部・Hの雑記

現代画報社・ センチュリー(CENTURY)編集部のHです。


時々、外国人もしくはハーフと間違えられることがあります。
その中でも印象的だったエピソードを一つ。

以前、タイ産のTシャツにネパール産のサルエル、インド産のカバンという、
随分とエキゾチックな服装をしてバリ料理を食べに行ったんです。

そしたら会計時にインドネシア人のお兄さんが、
「日本人デスカ?」と聞いてきたんですね。
それで、日本人だけど何人だと思ったのかと尋ねると
「ア〜香港!」って、満面の笑みで。

整理すると、
タイ産のTシャツにネパール産のサルエル、インド産のカバンでバリ料理を食べに行ったら、
香港人と間違われたんです。

なんだかわけが分かりませんが、
少し不思議な気分がした体験でした。

スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://centuryofficial.blog.fc2.com/tb.php/65-99c24b90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。