「現代画報社」発行「月刊センチュリー(CENTURY)」の公式ブログ
「月刊CENTURY(センチュリー)」の編集者が制作にかける思いを綴ります

プロフィール

「現代画報社」発行「月刊センチュリー(CENTURY)」

Author:「現代画報社」発行「月刊センチュリー(CENTURY)」
「現代画報社」が発行する「月刊CENTURY(センチュリー)」編集部です。
取材や雑誌に関するお問い合わせは06-6536-7102まで。



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


現代画報社 センチュリー(CENTURY)編集部のHの雑記。

現代画報社 センチュリー(CENTURY)編集部のHのです。



少し前のことですが、どうしてもキリンを見たくなって、
天王寺動物園に行ってきました。チャリで。

頭に変な飾りのついた鳥やトラやゾウなんかも、
なかなか見応えがあったのですが、
やはり断トツでキリンが良かったですね。
とても不思議な生き物です。すごいなぁキリンは。


キリン熱が高まった私は、きっとみんなキリンが好きだろうと、
ある友人に「好きな動物なに?キリンやろ?キリンやんな?」
と聞いたことがあったのですが、返ってきた答えは、
「キリンだけはない。できるだけ管理に手間がかからない動物が良い」
というものでした。飼う前提かよ……。


そんな私は、最近サボテンを飼っております。
前述の友人からは「3日で飽きそう」と言われました。
あまり元気がなさそうに見えるのですが、
水をやりすぎてはいけないというし、
どうしていいかわからず、今のところ見守っているだけ。
元気に育って花が咲くといいのですけど。



スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://centuryofficial.blog.fc2.com/tb.php/88-0cf9bca5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。