「現代画報社」発行「月刊センチュリー(CENTURY)」の公式ブログ
「月刊CENTURY(センチュリー)」の編集者が制作にかける思いを綴ります

プロフィール

「現代画報社」発行「月刊センチュリー(CENTURY)」

Author:「現代画報社」発行「月刊センチュリー(CENTURY)」
「現代画報社」が発行する「月刊CENTURY(センチュリー)」編集部です。
取材や雑誌に関するお問い合わせは06-6536-7102まで。



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


現代画報社 センチュリー(CENTURY)編集部・Hの雑記

現代画報社 センチュリー(CENTURY)編集部・Hです。




先月のなかば、画家の金子國義さんが亡くなりました。
ジョルジュ・バタイユの著作やルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」の挿絵を描いた人です。

私はこの人のファンだったので、訃報はショックでした。
ご冥福をお祈りいたします。


そういえば私のいきつけのホルモン屋のトイレには、
金子國義の絵が飾ってありました。
それがある日からなくなっていたので、店長のレオさんに尋ねると
「あー捨てたよ」と一言。
それを聞いてびっくりして、
あれは有名な人の絵だから本物だったらそこそこの値段になったはずだ、というかいらないのなら欲しかったと言うと、
店員のサッちゃんは悔しがっていましたが、レオさんは興味なさそうでした。
果たしてあれは本物だったのかなぁ。



金子國義さんの逝去は残念ですが、これを機に再評価の流れや出版物の刊行などあるかもしれないので、
ちょっと注目しておきたいと思います。

スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://centuryofficial.blog.fc2.com/tb.php/94-1cb2b3f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。